後屈

スプタヴァジュラアサナ(Supta Vajrasana)

suptavajrasan.jpg腹部の筋肉のストレッチ、強化に最適。

<カテゴリ>後屈

<ポーズの効用>
for physical:
- 腹部の筋肉を伸ばす
- 腹部の筋肉の強化
- 便秘改善
- 甲状腺の活性化

注意事項:
次の症状がある人は行わないでください

- 腰が固い人
- おならが出過ぎるなど胃腸に問題がある
                   - お尻に痛みがある

vajrasan.jpg
行い方:
1. 正座(=ヴァジュラアサナ)をする:写真左
2. 肘を使いながら、ゆっくりと後ろに倒れる
3. 肩を床につけて、上半身をリラックス
4. 両手はそれぞれの腿の上に。この時、左右の膝は合わせておく
5. 普通呼吸で、この状態を2?5分間キープ
6. 第3チャクラ、もしくはおへそのあたりを意識する
7. 肘を使って元の姿勢に戻る

(解説)
上半身を後ろに倒している間に急に動いたりすると、膝を痛める可能性があるので、できるだけ体を動かさないこと。初心者は、左右の膝を離して行うといいでしょう。